スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィラリア予防の季節です!!

D母にとってこの季節は涙腺付近の湿度が上がる時期。
もしかしたら、私だけじゃなく、ここのメンバー全員にとっても・・・かな?
早い地区では4月、5月あたりから投薬開始じゃないでしょうか?

もう、お気づきですね?フィラリア予防が始まる時期です!!

確実に愛犬が飲み込むまで見届けて下さい。
獣医さんから伺ったところ、気付いたらケージやクレート、バリケンの中に
薬が落ちていた・・・との話もあるようですそう・・・賢い子は
口の隅っこに置いておいて、後で吐き出す事もあるようです

フィラリア症は一度、罹患してしまい心肥大になどなってしまったら、
例え治療したとしても、大きなダメージを全身に残します。

治療が終わって安堵した後、トンデモナク切ない想いをした私からのお願いです。
フィラリア予防薬は必ず、忘れずに期間中飲ませて下さい。

貴方の犬が犬らしく生涯を全うするために・・・・お願いしますm(__)m

フィラリアの恐ろしさは2009_0419_115350-P1230659mini.jpgこの仔が
教えてくれました。どうぞ、このブログの「傷病犬:フィラリア症」
御覧になって下さい。決して、発症まで時間がかかるだろーから放置でOKとか、
治療すれば元通りになるから大丈夫^^vなど、甘く考えないでください。

治療したとしてもその負担から「いつ死んでもおかしくない」そう獣医に言われる病です。

ここでその病に苦しんだボーダーコリーが現実を教えてくれています。


フィラリア予防をお忘れなく!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

bora太郎

Author:bora太郎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
お悩み相談はこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
ご訪問に感謝!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
12203位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6222位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。