FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先住犬の心のケア①

接見も終わり、自分が預かれるかどうかの判断もついた
いよいよお預かりの日を迎えます
ところで・・貴方の心の準備やハード部分での先住を守る準備ができても、
貴方の愛犬の心の準備はできてるでしょうか?
いくら迎え入れても大丈夫な年齢差、体格差、性差だとしても

今まで飼い主さんをほぼ、独占してきた愛犬が簡単に保護犬の存在を
受け入れるとは思えませんよ・・・ね20.8.21 005


これは保護犬に限定した話ではなく、新たに2頭めを迎える時にも有効な
愛犬が少しは快く新顔の登場を受け入れるための準備です。

愛犬と飼い主さんの心の距離間にもよりますが、新顔がやってくる日から
概ね3日から7日の間、少し今までよりもアッサリとした接し方をします。

いつもよりも素っ気無く接して下さい。
この期間は、飼い主さんもちょっとツライ想いをするでしょう。
寂しく、どこか申し訳なく感じるでしょう。でも、新顔の登場によって起こる
可能性がある、ストレスや問題行動を軽減させるための準備・・・
果ては御自身の愛犬のため!!そう考えて見てください。

では3-7日を経て新顔を連れ帰りました。
まさか、愛犬が留守の状態で連れ帰ってませんよね?
一度別部屋に先住を待機させ、その間に新顔さんの居場所を整えます。
(バリケンや、ケージなど)準備が整ったら

いったん新顔さんにはバリケン、ケージに入って頂きます。

ファーストコンタクトの準備はここまでです。

では、先住犬を新顔さんが待機する場所へ誘導。
ここで新顔さんの反応(VS先住犬)と先住犬の反応(vs新顔さん)をチェック☆

この状態で30分程度様子を見ます。
この時に先住犬がフレンドリーな態度を見せた時♪
いつも以上に誉めます。外国人になった気分で誉めまくります
大げさに。同じように新顔さんが、先住犬にフレンドリーな態度を
示したら誉めまくります。ことさら大げさに。

こうしてファーストコンタクトを終えたらいよいよ、
直接的ご対面です。しかし、新顔さんにも先住にも無理は禁物

クレート(バリケンやケージ)のドアロックを解除して
新顔さんが自分の意思で出てくるのを待ってください。

そして出てきた時ですが、この時の貴方の立ち位置がポイントです

先住犬と並ぶようにして下さい
犬からすると、この位置は仲間を意味します。新顔さんに

私の仲間だよ♪よろしくね♪そう知らせて下さい。

そして新顔さんに優しく接する、もしくは優しくはないけれど
危害を加えない状態の先住を3-7日我慢させた分、精一杯
誉めてください。撫でてあげてください。

我慢させた時間は新顔が来たら飼い主さんが優しくなった
新顔が一緒だと良いことが有るらしい

そう気づかせるための時間でした。

これだけの配慮をしても簡単に仲良くなんかなりません。
でも、先住と仲良くしてる時、新顔に優しく接してる時に
言葉でも、褒美のオヤツやスキンシップでも良いから両方を誉める

仲良くや優しい態度にも様々あるでしょう。
でも、貴方から見て「問題が無い」そう思える距離感になるまで
こうして、お互いの存在がお互いにとってだと伝えてください。

必ず伝わります貴方のキモチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いきなり新顔さんを連れ帰って、「さ~、○○ちゃんの妹よ~」なんて言っている人も多いですよね(苦笑)。
昔、ネコを飼っていた時、弟分をケージに入れて会わせました。
新顔は子猫だし、兄貴はしばらく威嚇しまくりだし、どうなるんだろうか?と
ちょっと心配になった時もありますが、
子猫のお尻など部分洗いした時、兄貴が
「お前もシャンプーされちゃったのか!」と思ったのか(?)
いきなりかわいがり始めました。
この時の兄貴の顔が忘れられないほどです。

最初に迎え入れる時、細かく心配りすることでストレスは違いますね。
先住犬にかかるストレスを心配して預かりをするのをためらう人も多いです。
人間も群れの動物だから、新顔がくると距離を置いて観察して・・・ですよね。
群れっておもしろいですね。

上手に引き合わせて、できるだけストレスを減らして、
少しでも早く受け入れ合えるようにしてあげたいものですね。

いつもとても興味深く、勉強になります。
ありがとうございます!

No title

こちらこそいつもありがとうございます!
自分達の僅かな経験を書いて「想いを行動に進めてもらえれば・・・」
その一心だけで書いているんです。
初めて犬を飼い、その後2頭目を迎えたい方もいらっしゃいます。
ただ、よく耳にするのが「仲良くなれない」「あとから来た犬を苛める」などの声。
引きあわせる時期や準備期間を配慮することでどれだけ、
無駄なストレスをお互い(犬vs犬、犬vs家人)軽減できるか・・なんですよね♪
せっかくの縁だから、平和に長く・・・と望んでます。
プロフィール

bora太郎

Author:bora太郎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
お悩み相談はこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
ご訪問に感謝!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
14302位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

7161位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。