スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き出し前と引き出し後(笑

http://55boradasuke.blog77.fc2.com/blog-entry-7.html#more
引き出しする前の接見ポイントを以前、書いたもの・・・。
あくまでもコレは目安。ここ数年でこういう記事をまとめる事が
できるようになった私ですが、過去にしまった

続きを読む

スポンサーサイト

プリマ太夫③(傷病老犬)

第三者譲渡前提の引き出しを諦め自分の犬として迎え
厳しい今年の夏も我慢はさせたけれど、無事に超す事が出来た。

11月7日プリマ太夫の誕生日が待ち遠しかった。

それだけ彼女の生命力は強い・・・そう信じていたし彼女も応えた。

続きを読む

プリマ太夫②(傷病老犬)

疥癬から解放されたとしても、10歳を超えオペも難しいと言われた
腫瘍を抱える足の悪い犬を誰が希望するだろう?現実的に難しい。

ピレニーズと言う犬種の寿命は10-12歳と言われている。
その年齢にすでに達している傷病犬を誰が???2010_0630_082217-CIMG0322.jpg


続きを読む

プリマ太夫(傷病老犬)

以前このカテゴリでコチラの記事を書いた。20100302085235.jpg

その文末を「どうか無理をなさらずに冷静に・・・・」で結んだ私。
先住犬をドッグショーに出し、犬にまつわる仕事をする私は悩んだ。
「引き出しのポイント」として大切なものに譲渡可能かどうか?
があります。これは大きな決め手です。
貴方なら・・このプリマ太夫に出会った時にどうするでしょう?

続きを読む

接見時のポイント

犬種や年齢、雌雄の枠を超えて私たちはさまざまな犬と
向き合ってきた。この犬だからこそという注意点もあるだろうけれど、
以下には以後、預かりボランティアをされる方が「扱えるか?どうか?」
決め手になるポイントを挙げています。

ボランティアである以上、1人暮らしではない以上、先住犬と暮らす以上
「手に負える範囲かどうか?」は重要なポイントです。
どうぞ、参考になさってみてください。

続きを読む

プロフィール

Author:bora太郎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
お悩み相談はこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
ご訪問に感謝!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
20178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

9888位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。